top of page

FC

開発

AdobeStock_785394615_Preview.jpeg

CS

ウール

FC PLANNING が時間をかけて開発してきた糸の1つ。
特殊な紡績方法の為、これができる紡績はイタリアに1社と日本に1社のみ。

いい原料を使うだけではこの風合いにはならない。
試行錯誤を重ねたこの方法のおかげで肌にちくちくせず、ふっくらとした風合いになる。
丸編みなんだけどニットのような柔らかな肌触り。

 

去年展示会に出したら急に大きな反響を頂いてちょっとびっくり。
時代が僕たちに追いついてきたのかな。なんて笑

AdobeStock_663429781_Preview.jpeg

HR

/二律背反糸

海外に向けて展開するようになってもらった最初の宿題。
“ワッフルの縮率をなんとかしてほしい”
ワッフルって、針抜きのフライスやテレコと同じ原理だから基本的に横に伸び縮みしやすい性質をもっている。

この業界に長く携わると、当たり前すぎて“しゃーない(仕方ない)”
の一言で済んでしまうことってたくさんあると思う。
そんな当たり前をもう一度別の角度から眺めて出来上がったのがこの糸。
生地にすると、綿100%で特殊な生地加工もしていないのにストレッチ性が生まれる。

ストレッチ性があると、ゴムのように生地が伸びてもだれずに元通りになる。

やっぱり天然素材って奥が深い
改めてそう実感した

bottom of page